サロンオーナー2018年11月号

サロンオーナー

2018年11月号/NO.683

2018年10月10日発売

A4判 1,620円(本体1,500円)

立ち読みする

[特集]

理美容師の力

理美容師はお客さまに喜んでいただくことが仕事であり、人生に寄り添えることは大きな魅力。それを伝えることも今の理美容師の役割だと考えます。
またお客さまと一生涯に渡って寄り添うというのなら、『さまざまな事情でサロンに行けなくなった』といえば、今度はこちらから足を運べばよいこと。だからこそ理美容師としての仕事があり続けられる。それも職業としての魅力のひとつです。
今月号では未来の担い手、そしてこれからの働き方を創る、理美容師の力を紹介します。こうした仕事の魅力やいつまでも寄り添えることを発信していけば、お客さまにもきっと『他とは違う』と思ってもらえるはずです。

[未来の担い手を創造する]
こどもびようし 株式会社neo-zero
Sou-i祭り Sou-i HAIR TANOBE
恋’s 理美容師フェスタ 一生美容に恋する会×東洋理容美容専門学校

[これからの働き方を創造する]
有限会社ディ・アイ・シー
福祉美容室カットクリエイト21

美容室のみならず、理容やネイル・エステティック・まつ毛エクステンション・シェービングサロンといった専門店の取組みも参考にしてほしい。そこから『これぞ』と思うものは徹底的に落とし込み、独自の仕組みを構築することが、今の閉塞感を打破するひとつの策ではないかと考えます。

content

◇top interview 大宮理容美容専門学校 校長 堀口秀暁
◇未来塾 あるヘアサロン経営者の進む道 株式会社neo-zero代表 堀 朋幸
◇理想・現実・希望 この仕事で生きていく 郷野 愛/石井千夏(Total Beauty MIKUNI)
◇今、埼玉がバズってる!! サイタマニア
◇社会保険労務士と学ぶ!! サロンオーナーのための労務管理 特定社会保険労務士 北村 仁
◇はじめての訪問理美容 ―老人ホーム編― 17回目 なかむらゆういち

◇2018秋冬NEW HAIR MODEテクニカルセミナー NHDK中部地区
◇STYLING COLLECTION 2018 関西大会

 他